2017年 旬のスタイル

価格.comで賢い買い物をするには

貴方は買い物する時、どのような購入をしますか?
 
 

  • 1.とりあえずお店に行って探す。
  • 2.新聞のチラシを見てお店に買いに行く。
  • 3.インターネットで値段を調べてお店に買いに行く。
  • 4.インターネットで値段を調べてネットで買う。

 
 
最近は、ネット上で「Yahooショッピング」「楽天」「AMAZON」で購入される方が増えています。
あとは、配達されるのを待つだけですから。
 
 
でも、「インターネットは怖い(ネットでクレジットカードを使いたくない)」や「直接商品を持って帰りたい」方も当然いらっしゃいます。
 
 
正解はありませんが、
「ネットで購入した方か安い場合が多い」です

 
 
お金持ちの方は「デパート」で購入されるのですが
庶民はなるべく安くて良い物を購入したいですね。
 
 
そこで便利なのが「価格.COM」のサイトなのです。
日本全国の価格や口コミの情報がつまったサイトです。

 
 
例えば、どのお店の価格が安いか何軒も見て回らないといけないところ
価格.COMではパソコンの前で全て出来てしまいます。
 
 

価格.COMの賢い使い方(安い)や、価格.COMを使った裏技をご紹介します。

 
 

価格.COMとは

パソコンや家電から、ファッション、食品に至るまで、
あらゆる製品・サービスを、販売価格やクチコミ情報、
ランキングなどの視点から比較・検討できる、
お買い物支援サイトです。(価格.COMより)
 
 
単刀直入に言うと、激安のお店が見つかるサイトなのです。
 
 

価格.COMで賢く購入するには

こんな購入の方法があります。
 
 

  • 1.購入したい商品を決めます・・・電子レンジを買うぞ!!
  • 2.価格.COMサイトの上部の検索窓に「電子レンジ」と入力をして「検索」ボタンを押下します。
     
  • 3.電子レンジの一覧が表示されます。「価格の安い順」「価格の高い順」「よく見られている順」「発売日順」に並び替えて各々の商品のページを参照します。
     
  • 4.商品のページには「最安価格」のほか、スペック情報など掲載されているので一番欲しい商品をいろんなページから選びます。
     
  • 5.商品の良し悪しを判断する材料して「口コミ」があります。使った方の感想も参考になります。あくまでも参考ですが購入のヒントになります。
     
  • 6.商品が決まったら、再度商品のページに戻り、「価格比較」の情報を参照します。
     
  • 7.「価格比較」の情報には「商品を販売している店名」「商品の価格」「送料の有無」「在庫の有無」などが掲載されています。
     
  • 8.お店が決定したら、お店のページに移動して商品を購入します。但し、価格が安くても「送料有り」で値段が高くなったり、在庫が無くて配送まで時間がかかる場合があるので注意しましよう。
     
  • ※私の場合は、値段がそんなに変わらなかったら「知っているお店(安心な)」から購入します。
     

 
 
いかかでしたか、やはり口コミの情報は大きいですね。
口コミを読んで、商品を変更することもあります。

 
 
もし、近くに商品が陳列されているお店があったら見に行くことをおすすめします。
お店でいろいろ聞いた後、問題なければネットで購入すれば良いわけですから

価格.COMの裏技

交渉が必要ですが、価格.COMで一番安い価格をスマートホンに表示されておき、
直接お店に行き、スマートホンに表示されている価格を店員に見せて
「価格.COMはこの値段なんだけど、この価格より安くならない?」って聞きます。
 
 
有名なお店だと、価格.COMの値段に合わしてくれる場合があります。
これ以上安くなればラッキー!!
今日商品が欲しい方は一度ダメ元でチャレンジしてみてはいかがですか。

 
 

価格.COMのまとめ

商品にもよりますが、ネットで購入したほうが安いものが多いです
 
 
景気はなかなかよくならないです。
なるべく節約したいですね。

 
 
価格.COMにはその他にも
テレビ、ノートパソコン、カーナビ、ipad、イヤホン、
家電、車、ゲーム、パソコンpc、タブレット、dvd、
シュレッダー、スマートフォン、洗濯機、中古車、
ゴルフ、自動車、iphone ipad、プリンター、
マウスタブレット、掃除機、携帯、ゲームソフト
など、ほとんどの商品を網羅しています。
 
 
とりあえず、価格.COMで価格のチェックですね。