2017年 旬のスタイル

マインクラフトがむずかしいとお嘆きのアナタに

最近流行っている「マインクラフト」
 
 
スウェーデン生まれのゲームです。
 
 
iPhone、Androidなどのスマホや
windows、appleのパソコン(pc)
 
 
そのほかにもプレイステーション(ps4)、Wii U、XBOX、Nintendo Switch Edition
などでも遊べます。

 
 
このゲームの面白いところは、すべて「ブロック」なのですね。
 
 
登場人物も、牛も、豚も、家も、山も、木も、川も立方体なのです。
なれれば違和感なくなります。
 
 
マインクラフト(Minecraft)は全世界で遊ばれているゲームです。
人口にすると1億人以上の人々がみんなで冒険に出かけています。
 
 
友人や家族といっしょに無限に広がる冒険の旅に出かけませんか。
 
 

いきなり遊び方がわからない

なんとなく、ボタンを押していけばそれなりの画面(だだっ広い荒野)が表示されます。
 
 
普通は、この時点で遊べるのです。
 
 
しかし・・・
 
 
とりあえず、あっちこっちを走り回って、
夜になって、ゾンビが出てきて終了。
 
 
「なんだこれは」
「おもしろくない!!」
 
 
と電源を切ってしまうかたも多い様子です。
 
 
そうなんです。このゲームは不親切なのです。
 
 
最初に遊び方を理解して遊ぶのですが、遊び方がどこに無いのです。
 
 

遊び方は、自分で調べるか友人に聞くしかない!

基本的に、自分で遊び方を調べないといけないのです。
 
 
それはなぜか?
きっと、マニュアルにすると百科事典のようになるのではないでしょうか。
それほど、いろいろできるのです。
 
 
マインクラフトの世界は、私たちの日常と変わりません。
 
 

寝るために「ベット」を作ろう

たとえば、夜は寝ないといけません。
寝るためには「ベット」が無いと寝られないのです。

(※夜は寝ないと敵のクリーパーというゾンビに襲われます。)
 
 
貴方はどうやってベットを作りますか?
ベットになる土台とお布団が必要ですね。
 
 
マインクラフトも同じです。
まず、お布団の部分は「羊毛が必要です。
 
 
たしか、羊さんがあちこち放牧されていますよね。
その羊さんから「羊毛」を刈るのですが、
そのためには「ハサミ」が必要になります。
 
 
「ハサミ」持ってますか?
 
 
最初は何も持っていないのです。
まず、地面を掘って鉄鉱石を採掘します。
 
 
でも鉄鉱石を掘る道具がありません。
 
 
・・・いろいろ面倒くさいですね。(^^;;
 
 
最初に作るのは、鉄鉱石が採掘できる石のピッケルを作りましょう
結構原始的な道具ですが、作らないと何も始まりません。
 
 
まず、荒野を走り回って「丸石」と「木の棒」を拾ってきます。
これで、「鉄鉱石が掘れるピッケル」ができます。
 
 
次に、ピッケルを使って「鉄鉱石」を探します。
一生懸命地面を掘るのです。
鉄鉱石が見つかったら鉄鉱石をカマドで燃やしてハサミを作ります
 
 
さあ、こんどは羊さんを探しましょう。
羊さんが見つかったらハサミで羊毛を刈りましょう。
 
 
ベットの土台も必要ですね。その辺に生えている木を刈りましょう。
 
 
あとは刈った木と羊毛で念願のベットができます
 
 
ベット一つ作るのも大変なのです。
 
 

便利な道具を作ろう

ベットのほかにも、家や内装を作ったり
エレベーターや自動ドア
牛や豚、牛など動物を飼ったり
金を掘る道具や乗り物なども作れます。

 
 
このようにして自分の城(国)を作っていくのですね。
徐々に街並みができあがると愛着がわいたり、
他人のを見ても真似してより素晴らしいものができたりします。
 
 

マインクラフトを楽しみながら覚えるには

本屋さんにマイクラフト攻略本の本が販売されていますが、
一番良いのはユーチューバーが実際に実況して作っているところを見ることですね。
動画でゆっくり分かりやすく説明してくれます。
 
 
「ヒカキンさん」「セイキンさん」「はいじいさん」「カズさん」のを見ると
参考になると思います。
 
 

マインクラフトのまとめ

マニュアルが無い理由がわかりましたね。
すべて自分で作らないといけません。
 
 
しかし、自分で考えることにより、
この世の中に無いものも作れたりするのです。
 
 
素晴らしい街ができたら、人を呼ぶこともできます。
 
 
マインクラフトで自分で設計した世界に一つしかない街を作りましょう
 
 
無料の体験版でも遊べるみたいですが、有料の方が楽しめます。