2017年 旬のスタイル

便利で安全なpaypalの使い方


よくネットの支払いの項目の中に「paypal」がありますよね。
たぶん横目で見ながらクレジットカード払いにしているのではないでしょうか。

 
 
私はpaypalはよく使っており、paypalでクレジットカード払いしています。
 
 
なぜ、「paypalでクレジットカード払い」にするの?
 
 
その疑問にお答えします。
 
 

paypal(ペイパル)とは

ペイパルは、世界で利用されている決済サービスです。
「無料」で使えて、決済がより「かんたん」しかも「安心」になるサービスなんです。

 
 
先ほどpaypalでクレジットカード払いにするといいましたが、
ペイパルを使えば、お支払い時に必要なのは「メールアドレス」と「パスワード」だけです。
それで決済がすんでしまうのです。トラブルがないです。

 
 
お店に「カード情報」を教えないので安心ですね。
 
 

paypalの便利な使い方

一番便利な使い方は、海外の物を購入するときです。
 
 
例を上げますと、米国に便利なソフトウェアが販売されていました。
購入したいけど外国とクレジットカードの取引をするのは不安ですね。
ところが、決済にpaypalがあったので、メールアドレスとパスワードでログインして円で払いました。
paypal側でドルに変換してくれるので安心です。
その後、ソフトウェアのダウンロードの情報が登録しているメールアドレスに送信され、ダウンロードしました。
 
 
決済も終わり、商品も手に取り、満足です。
 
 
特に日本国内、海外問わず、ネットの情報系や通販の買い物はpaypalを利用しています。
 
 
もう一つ安全な方法として
クレジットカードをデビットカードにするのです。
クレジットカードとの違いはデビットカードには必要な金額だけいれておけば、それ以上使えないので安心です。
 
 
クレジットカードが怖い、カードが登録できないという方には
コンビニでチャージする方法があります。
あらかじめ、チャージしておけば、その金額分限度いっぱい支払いができます。
超安心です。
 
 

paypalのまとめ

もう一度言っておきます。
paypalのメリットは
・クレジットカードの番号や銀行口座番号を相手に伝える必要がありません。
・取引先がペイパルを導入していればメールアドレスとパスワードを入力すれば支払いが完了します。
・アカウントの維持費、支払った際の手数料なども無料です。(手数料は販売側が負担)

 
 
はっきり言って便利すぎます。
登録は簡単、一つもっておいても損はないです。
携帯のアプリでもつかえます。